沖縄の青い海、水上バイクがぴったり

banner

観光化のされていない島

8c9727cfc05b8a71e8389eb52f99a423_m_R渡名喜島とは沖縄本島の北西58?のところに位置し内面を、やや東にむけた三日月型の周囲約12.5?の小さな島です。
渡名喜島へのアクセス方法は沖縄本島の泊港からフェリーで渡るというのが唯一のアクセス方法です。
久米島へ向かうフェリーが途中で渡名喜島を経由して行く形になっています。
一日に一便しかなく往復とも午前中の発着なので基本的に日帰りはできません。
所要時間は約2時間10分ぐらいで行く事ができます。
県外の方にはあまり知られていない島らしく観光客の姿はあまり見られません。
その為か豊かな自然がそのまま残されているといった雰囲気が島のあちらこちらで感じられます。
ですが渡名喜島は知る人ぞ知るダイビングスポットとしては有名で海好きのダイバー達には人気の島なのです。
ビーチもたくさんあって集落から一番ちかい「あがり浜」やアーサの養殖が行われている為、海水浴には不向きではありますが沖合にはいくつものダイビングスポットがある「アンジェーラの浜」など他の離島に引けを取らない素晴らしいビーチがいくつも存在しています。
ウミガメが多い事でも有名なので運が良ければウミガメを見る事ができるかもしれないです。
まだ、あまり観光化のされていない島なのでのんびり過ごしたい方にはお勧めの島です。

Author

  • 名前:かずよし
  • 性別:男
  • 年齢:38歳

熱帯魚にハマっています。熱帯魚を育てるのも好きなのですが、色々な熱帯魚屋さんを巡って、色々な珍しい熱帯魚を見るのもたまらなく好きです。熱帯魚を見ていると嫌な事も全部忘れられます。

カテゴリー

アーカイブ

Copyright(c) 2013 sagatiba.us All Rights Reserved.